カテゴリー
法人・行政との取り組み

大学から不用品の「郵送寄付」がありました

今週もたくさんの方から、使わなくなった不用品が、宅急便にて「郵送寄付」いただきました。

「群馬県 藤岡市 在住」の医療福祉大学の看護学部の方から、寄付品が届きましたのでご紹介させていただきます。

今回は、マグカップ・お皿・小皿などの食器、タオルやアメニティ用品などの生活雑貨品が届きました

人気アニメキャラクターのデザインで、BOX入りのお品物が多く、状態が良いものばかりでした。

最近は、学校、自治体、企業(法人)からの不用品の寄付が増えていますので、これからもっと増えていくように、取り組んでいきたいと思います。

ありがとうございます。

今後も、引き続き、ご支援よろしくお願いいたします。

++++++++++++

他の寄付の取り扱いのお品はコチラをクリックください

【不用品の寄付の仕方】

■「段ボールに入れて送るだけ」の簡単、郵送寄付

  ↓

 1.段ボールを用意します

 2.不用品を、段ボールに入れます

 3.宅急便で送ります

(送料元払いにて、お送りください)

※事前の連絡など一切不要です。

< メインサイトも、ご覧下さい >

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.earth-and-children.net/

++++++++++++

「EARTH and CHILDREN」(アース&チルドレン)は、
「特定非営利活動法人 日本リユース協会」が、 ~地球と子供のために~「不用品の寄付」活動をしております。

捨てるには「もったいない」お品物を、郵送(宅急便)にて受取り、国内海外でリユース・リサイクルをすることで、地球の未来のために、環境問題に取組んでいます。

あなたが寄付した品物は、東南アジアを中心に海外の貧困家庭、子供、お友達などに届けられます。
また「海外の子供たちのために、収益の一部を寄付をする活動」も行っております。

当団体は、企業(法人)・自治体などにある、過剰品、余剰品などの不用品の寄付も受入れ、「SDGs」の活動にも
積極的に参加しております。不用品の寄付で「SDGs」の活動にぜひ参加ください。

不用品の寄付で集まったお品物の一部は、「就労継続支援事業所」へ運び、「仕分け・分解・クリーニングなどの作業を、障害をお持ちの方々へ依頼することで、就労の機会を支援する活動にも役立てております。

※「海外に、輸出、寄付できないお品物」は、国内にて、リユース、リサイクルをさせていただきまして、「収益金の一部を寄付したり、海外寄付にかかる費用」に充てさせていただいます。